三康文化研究所/三康図書館

>
図書館利用案内

図書館利用案内

1.閲覧室の利用 2.文献複写サービス(コピー)
3.写真撮影・デジタルデータ利用
4.国文学研究資料館デジタルデータ利用
5.複写物の掲載 

 

    6.翻刻・覆刻・影印

7.所蔵資料等の調査・相談(レファレンス
8.展示会等への資料の貸出(他機関の皆様へ)
9.書庫見学の申込み

 

 

1.閲覧室の利用(座席数36席)

入館資格 どなたでもご利用いただけます
入館料

1回100円 回数券 6枚500枚 13枚1,000円

*高校生以下および18才未満の方は無料です

*閲覧室の利用は8名までです(2022.7.12~)

開館時間

月曜日~金曜日

10:30~16:30

入館・複写受付は16:00まで

休館日 土・日、祝日、夏期図書整理期間、年末年始

 

天候悪化や自然災害等により、休館あるいは開館・閉館時刻の変更をする際は、ホームページの「新着情報」にてお知らせいたします。

 

・ロビーおよび閲覧室内の展示は無料でご覧いただけます

・資料を利用されない方(お仕事の作業等)でも席のご利用が可能です

・PC用電源、利用者用Wi-Fiあります

・資料の館外貸出は行っておりません 

「三康図書館閲覧規定」はこちら

蔵書検索はこちらから
蔵書検索(OPAC)

 

(検索できる資料については「資料をさがす」でご確認ください)

  新型コロナウイルス感染拡大防止のため安全を考慮し利用された資料は3日間隔離するため、来館された時に利用できない資料がございます。

  利用を希望する資料の利用可否については、事前に図書館へお問合せください。

図書請求票

 

図書請求票(PDF) /(Word)

 

2.文献複写サービス(コピー)

当館における複写は著作権法第31条に基づいて行います。

おひとりにつき一部までの複写です。

著作権保護期間内の著作物については半分を超える複写はできません。

著作権法上の問題が生じた場合には申込者がその責任を負うことになります。

 

申込手続き
来館される場合

受付にて「文献複写許可願」をお渡しします。必要事項をご記入ください。

 

郵送・FAX・E-mailでお申し込みの場合

複写箇所を明記してください。

 

Mail sanko@f2.dion.ne.jp
FAX 03-3431-6082
文献複写許可願(電子式)(Word) /(PDF)
献複写許可願(電子式)記入例

 

※事前に「文献複写許可条件」をお読みください。

※古典籍資料はコピー機での複写ができません。写真撮影・デジタルデータの利用をご確認ください。

※複写は職員が行います。 

※資料の状態により複写できない場合がございます。

 

資料区分 モノクロ/カラー 営利 非営利
一般資料(昭和31年以降) モノクロ 40円 40円
カラー 180円 120円
明治~昭和30年まで モノクロ 50円 50円
カラー 250円 150円

 ※1枚あたりの料金(両面複写は2枚となります)

 ※郵送複写の申込みは1枚につき10円増となります。

 ※複写用紙の大きさはB5、A4、B4、A3の4種類となります。

 

3.写真撮影・デジタルデータの利用

当館所蔵資料の撮影もしくはデジタルデータの利用は以下の方法からお選びいただけます。

  1. 申込者による撮影(館内)
  2. 当館作成デジタルデータの利用(著作権が消滅した資料に限る)
  3. 当館指定の業者による撮影(業者へ支払う料金が別途発生します)

※撮影された画像データを一部寄贈していただきます。来館される場合はUSBメモリ等をご持参ください。

 

申込手続き
来館される場合

受付にて「文献複写許可願(写真撮影)」をお渡しします。必要事項をご記入ください。

 

郵送・FAX・E-mailでお申し込みの場合

撮影箇所を明記して、ご連絡ください。

 

Mail sanko@f2.dion.ne.jp
FAX 03-3431-6082
文献複写許可願(写真撮影)(Word) /(PDF)
文献複写許可願(写真撮影)記入例

 

※事前に「写真撮影許可条件」「申込者による写真撮影許可条件及び注意事項」をお読みください。

 

資料区分 営利/非営利 一般 学生
一般資料(昭和31年以降) 営利 500円
非営利 200円 100円
明治~昭和30年まで 営利 1,000円
非営利 400円 200円
特別資料(版本など) 営利 1,500円
非営利 600円 300円
貴重資料(写本など) 営利 3,500円
非営利 1,200円 600円

 ※1カットあたりの料金 

 2.当館作成デジタルデータの利用(著作権が消滅した資料に限る)して郵送複写を依頼される場合、1カットにつき別途、紙代40円が発生します。

 

 

 

 4.国文学研究資料館作成デジタルデータの利用

 概要

 国文学研究資料館の「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」(以下「歴史的典籍NW事業」)

により、当館の資料の一部がデジタルデータでご覧いただけます。(2022.6.9公開)

 

国文学研究資料館が中心となって進める「歴史的典籍NW事業」は、「日本語の歴史的典籍(江戸時代までに

日本人によって書かれた書物)」のデジタル画像をデータベースとして公開し、それに基づく国際共同研究を推進し

研究ネットワークを構築することを目的とした事業です。画像公開には、これまでに100を超える機関が参画し、

各機関が所蔵する貴重な資料が公開されています。

 

 使用方法

 画像は以下のサイトで公開されています。

新日本古典籍データベース(国文学研究資料館)

三康図書館 画像一覧(国文学研究資料館)

 

 CCライセンスに従ってご利用ください

 公開された画像はCCライセンス(この条件を守れば自由に使って構いません、という表示)に従ってご利用いただけます。

当館のCCライセンスには、CCBYーNC(表示ー非営利)と表示されています。

原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示し、かつ非営利目的であることを主な条件に、改変したり再配布したりすることができます。

 

※詳しくはこちらをお読みください「CCライセンスとは」

 

 営利目的での利用方法

 図書館利用案内からご利用いただけます。

※当館所蔵資料の表示「公益財団法人三康文化研究所附属三康図書館」もしくは「三康図書館」は必須になります。

 

例)・出版社から出版予定の図書や雑誌に画像を掲載したい

  ⇒3.写真撮影・デジタルデータの利用5.複写物の掲載をご覧ください

 

  ・出版社から出版予定の図書や雑誌に自分で作成した翻刻を掲載したい

  ⇒5.複写物の掲載 6.翻刻・覆刻・影印をご覧ください

 

 

 

5.複写物の掲載

当館所蔵資料の複写物を他の媒体に掲載・展示する場合、別途掲載料金が発生します。

収録資料は1部ご寄贈ください。

 

申込手続き
来館される場合

受付にて「掲載許可願」をお渡しします。必要事項をご記入ください。

資料を複写されたときの申請書(文献複写許可願)の№が必要となります。

 

郵送・FAX・E-mailでお申し込みの場合

資料を複写されたときの申請書(文献複写許可願)の№を記載して、ご連絡ください。

 

Mail sanko@f2.dion.ne.jp
FAX 03-3431-6082
掲載許可願(Word) /(PDF)
掲載許可願記入例

 

※事前に「掲載許可条件」をお読みください。

 

資料区分 営利/非営利 一般 学生
一般資料(昭和31年以降) 営利 500円
非営利 200円 100円
明治~昭和30年まで 営利 1,000円
非営利 400円 200円
特別資料(版本など) 営利 1,500円
非営利 600円 300円
貴重資料(写本など) 営利 3,500円
非営利 1,200円 600円

 ※掲載箇所1つあたりの料金

 

6.翻刻、覆刻、影印

翻刻(ほんこく)

資料の翻刻とは、写本などを底本として活字本等で刊行すること、

又は崩し字等で書かれた原文を楷書体に直し刊行、発表することを指します。

 

資料区分 営利/非営利 料金
一般資料(昭和31年以降) 非営利 200円
営利 500円
明治~昭和30年まで 非営利 300円
営利 700円
特別資料(版本など) 非営利 400円
営利 1,000円
貴重資料(写本等) 非営利 800円
営利 2,000円

 ※原本1ページあたりの料金

 

覆刻(復刻)

資料の覆刻とは、原本をそのままのかたちで再製することです。

※原本の貸出しは行っておりませんので該当資料を複写していただきます。

(別途複写料金が発生します)

 

資料区分  料金
100ページ以内 101ページ以上
一般資料(昭和31年以降) 20,000円 1ページごとに100円加算
明治~昭和30年まで 25,000円 1ページごとに120円加算

 ※頁付けのない表紙、扉、口絵、図版、表、奥付なども含む

 

影印

影印とは、写真製版によって複製することです。

 

資料区分  料金
100ページ以内 101ページ以上
一般資料(昭和31年以降) 25,000円 1ページごとに100円加算
明治~昭和30年まで 30,000円 1ページごとに120円加算

 ※頁付けのない表紙、扉、口絵、図版、表、奥付なども含む

 

翻刻、覆刻(復刻)、影印の申込手続き
来館される場合

受付にて「許可願」をお渡しします。必要事項をご記入ください。

 

郵送・FAX・E-mailでお申し込みの場合

該当資料を明記して、当館までご連絡ください。

 

Mail sanko@f2.dion.ne.jp
FAX 03-3431-6082

 

※事前に「許可条件」をお読みください。

 

7.所蔵資料等の調査・相談(レファレンス)

メールでのお問い合わせは以下のボタンをクリックし、専用フォームよりお願いします。

お問い合わせ

 

郵送・電話・FAXでお申し込みの場合

 

 

住所 〒105-0011東京都港区芝公園4-7-4明照会館1階
TEL 03-3431-6073
FAX 03-3431-6082

 

8.展示会等への資料の貸出(他機関の皆様へ)

 博物館・美術館・文学館・図書館等の団体が展示会を行う場合、資料の貸出を行っております。

展示会等への資料貸出規程」(2021年12月1日改正)をご確認の上、当館までご連絡ください。

 

Mail sanko@f2.dion.ne.jp
TEL 03-3431-6073

 

 

9.書庫見学の申込み

書庫見学を希望される方は、下記のフォームにご入力ください。

ご希望日の1週間前までにお申し込みください。見学には入館料は不要です。

申込みフォーム送信後、自動返信メールが届きます。もし届かない場合はメールアドレスに誤りがあるか、入力内容にエラーがあり完了していない場合がございます。ご確認ください。

(*)

必要に応じて

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

希望する【日付】【時間】を記入してください。

(*)

希望する【日付】【時間】を記入してください。

(*)

希望する【日付】【時間】を記入してください。

(*)

※興味のある分野やテーマがあれば、お教えください。
例:戦前の児童文学に興味がある/書庫内の温湿度管理について

 

 

ページの先頭へ